2006年 08月 24日 ( 1 )


2006年 08月 24日

ぷらっとこうちが突然閉鎖され、参加登録した県民全ての発言する権利が奪われました。

平成18年8月24日ぷらっとこうち運営会議のみの判断により、とうとう高知県民のための掲示板「ぷらっとこうち」が突然閉鎖されました。

b0028390_23454213.jpg

県民の税金を投じて県費を約1千万円も投じた県民共有財産でもあるべき公共掲示板が一般参加者の意見を問うこともなく、一方的な判断のもとに閉鎖されました。
誠にゆゆしき事態だと思います。
せっかく橋本知事が時代を拓く「協働のメディア」は、いかにあるべきかという記事をぷらっとこうちや県知事の公式サイトに掲載し、これから県民と協働の道を創られようと熱い想いを語られていたのに残念です。
誠にせんかたなし、かねがね報じていましたように、高知県は県民参加の県政の場を自ら閉鎖したことになります。土佐の自由民権や言論の自由はついに禁じられたも同様です。
全国の皆様、この事態をどういうふうにお感じになりますか?

平成18年8月24日ぷらっとこうち運営会議名でぷらっとこうち一時書き込み停止のお知らせ
http://www.plat-kochi.com/practical/details.php?parent=930が出されました。
[PR]

by ziyuu3 | 2006-08-24 22:32 | 高知県の公共掲示板