2007年 01月 12日

ぷらっとこうち開設費用につき監査委員会の監査が行われます!

昨年の12月28日に提出した住民監査請求を受けて、高知県監査委員会は監査を行うことを決定したもようです。
したがって監査委員会における陳述日が決まりました。
1月22日(月)13時より、高知県北庁舎2F監査委員会にて請求人(訴えを起こした方)の陳述が行われます。
同日のその後に、住民監査請求の対象となった高知県職員である県政情報課長の陳述が行われます。
県民のみなさん、よろしかったら傍聴してみてください。
傍聴は事前に申込まなくても当日参加できます。受付は同庁舎2Fの監査会場前にあります。住所・氏名等を書くだけです。カンタンです。

住民監査請求による監査は、県の執行機関又は職員の一定の財務会計行為又は怠る事実について、県民の方からの監査請求を受けて行っているものです。
監査委員は高知県のために知事の指揮監督から職務上独立し、常に公正不偏の態度を保持して監査を実施されています。これまでよこはま水産の問題や県警の捜査費問題についても厳然とチェックをされています。非常に重大な役割を果たされ頑張っておられます。
監査委員会は県民にとっても非常に頼りになる存在といえましょう。

http://www.pref.kochi.jp/~kansa/index.htm
[PR]

by ziyuu3 | 2007-01-12 22:38 | 高知県の公共掲示板


<< 住民監査請求に関する請求人及び...      平成19年1月5日(金)に知事... >>