県民をなめたらいかんぜよ!行政の不正・違法・腐敗に立ち向かう勇気と情熱と行動の記録

freetosa.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 29日

高知県個人情報保護審査会が県政情報課の情報非公開を正す!

高知県は個人情報保護審査会諮問第2号により、ぷらっとこうちの運営会議議事録につき非開示としていたのを、審議を行った結果、12月15日付で開示すべきだと答申をしていたことが明らかになりました。

http://www.pref.kochi.jp/~kensei/jouhou/kotoushin2gou.htm

答申番号 第2号
ぷらっとこうちトピックス掲載「○○○○さん及び△△△△さんの参加登録抹消に関する経緯報告」に関し、△△△△に関する議論の一切。記録の公開


明らかに都合が悪いことは隠そうとするのは公務員の習性ともいえますが、情報公開コーナーの担当課にありながらも、いまだに県民に対して本当の情報を隠そうとする県政情報課の姿勢に対して、私たち県民は情報公開制度を活用して、その職務怠慢や違法行為、不正等を正していく必要がありましょう。

これらの状況からみても、高知県は情報公開について大きく後退しているのではないかと新聞紙上でも最近よく報道されていることの証ともいえます。

今回答申の対象となったのは、以下の件に関する公文書の記録につき非公開とされたことに対してある県民が異議申立てを行ったことにより、県個人情報保護審査会も3回の審査会の審議を経て明らかにされたものです。
県民がさしたる合理的理由もなく、公有財産である「ぷらっとこうち」の参加登録の抹消処分を受け、さらに公の場で誹謗中傷されたわけで、これらの処分を審議した運営会議の議事録について情報公開を求めて異議を申し立てるのは当然のことではないでしょうか。

なお、「○○○○さん及び△△△△さんの参加登録抹消に関する経緯報告」については、現在も県職員を含む同運営会議の間違った認識で判断されたまま高知県のホームページで、今も県民に対する誹謗中傷が公然と行われたまま掲載され続けています。

http://www.plat-kochi.com/topics/details.php?parent=901

これがいまの高知県における情報公開の実状です。
[PR]

by ziyuu3 | 2006-12-29 13:27 | 高知県の公共掲示板


<< 「県民をなめたらいかんぜよ!」...      ぷらっとこうち開設費用の返還を... >>