県民をなめたらいかんぜよ!行政の不正・違法・腐敗に立ち向かう勇気と情熱と行動の記録

freetosa.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 03日

県政情報課長さえ知らぬ「ぷらっとこうち運営会議」って何者?

平成18年6月1日、高知県の公共掲示板「ぷらっとこうち」で私たちの発言が再び一方的に削除されました。

当局から示された理由としては、私どもが自らのホームページに掲載してあった「別添1」「別添2」「別添3」の書類をインターネットで閲覧できるようにリンクしたことが、以前の約束に反したことと、ぷらっとこうちに書き込んだ意見の内容が削除対象にあたるためとあります。 ※「別添4」参照

県政情報課長さえ知らぬ「ぷらっとこうち運営会議」って何者なのでしょうか?

ぷらっとこうちの所管の県政情報課長さえ、知らないとのことです。

私が6月29日に[685-70] にて公開していました。
職員が「ぷらっとこうち」の事務局員として行う・・に関する質問 として
県政情報課に出していた質問に関し、以下の通り回答が事務連絡として返ってきました。
とりあえず情報公開させていただきます。

Envelope-to: ****@****.com
Date: Mon, 03 Jul 2006 16:08:03 +0900
From: 県政情報課 <111301@ken.pref.kochi.lg.jp>
X-Mailer: Mozilla 4.75 [ja] (Windows NT 5.0; U)
X-Accept-Language: ja
To: ****@****.com
Subject: 「職員が『ぷらっとこうち』の事務局員として行う事務伝達及び意思表示に関するご質問」について(回答)


                        事  務  連  絡 
                        平成18年 7月 3日 


 竹内 隆志 様


                高知県総務部県政情報課長 土居 寛道



  「職員が『ぷらっとこうち』の事務局員として行う事務伝達及び
  意思表示に関するご質問」について(回答)


 引き続いてお問い合わせいただきました表題の件について、下記のとおり回答
させていただきます。


               記


> 「ぷらっとこうち運営会議」の名前で出される以上は、上記ご回答をみても、通常は所轄である県政情報課の責任者である、県政情報課長様の決裁を受けられた後、事務局から連絡されるものと思われます。


 決裁とは、権限をもった者が、事柄の可否を決めることだと捉えています。で
すので、県政情報課が決定権限を持っていない「ぷらっとこうち運営会議」の決
定事項に対して、県政情報課長は決裁を行っていません。
 なお、運営会議の委員ではない県政情報課長に、ぷらっとこうち運営会議に対
する議決権はないことを申し添えます。


> 1.まず[685-69] の発言者は「ぷらっとこうち運営会議」というニックネームを使用しているものか?


 県政情報課長は事務局員ではありませんので、誰がどのニックネームを使用し
ているか、確認できません。ぷらっとこうち運営会議が書き込んだものかどう
か、ぷらっとこうち運営会議に直接お問い合わせください。

> 2.県政情報課長自身のぷらっとこうち上のニックネームか?


 私のニックネームは「ぷらっとこうち運営会議」ではありません。
 ニックネームについては個人情報であるためお答えする必要はないと考えます
が、誤解される方がいらっしゃるといけませんので、回答させていただきます。

> 3.ある登録者のニックネームであれば、何故そのようなニックネームを使わせたのか?
> 4.登録にあたっては複数のニックネームを名乗らせている事実はないか?
> 5.登録の申請にあたり厳正な審査を行っているのか?
> 6.登録の審査、書き込み権限の付与は事務局員の誰がおこなっているのか?
>   事務局という総称ではなく、職名、氏名を明記ください。


 上記3~6についても、直接ぷらっとこうち運営会議にお問い合わせください。

b0028390_22413966.jpg

[PR]

by ziyuu3 | 2006-07-03 22:42 | 高知県の公共掲示板


<< 「ぷらっとこうち」お問い合わせ...      無効か!?ぷらっとこうちの議事録 >>