2006年 06月 14日

高知県が行なっていないという事実確認の請求をしました。

今から2年9ヶ月前、高知県行政経営改革室(当時)より配達証明でこの警告書が送られてきました。
この「確認書」を提出しないと県の公共電子掲示板に参加登録を抹消すると書いていました。
高知県の公共電子掲示板「ぷらっとこうち」は「高知県を良くしたい、地域を良くしたいと思っている人なら誰でも参加できます。」とあります。

6月13日に配達記録郵便で以下のような確認請求を高知県総務部県政情報課に県知事宛で送付しました。
ゆうびんホームページの郵便追跡サービス によると

私どもが出した以下の請求文書は、6月14日午前10時15分頃に届けられたようです。

---------------------------------------------------------------------------

平成18年 6月13日
高知県知事 橋本大二郎 様

高知県高知市*******番地
竹内 隆志

高知県高知市*********
西村 健一

ぷらっとこうちの運営を高知県が行なっていないという事実確認の請求について

 先般、18高情報第127号6月9日付けにてご回答いただきました「ぷらっとこうちでの発言削除の取り消しと削除理由の公開請求」の件で再びおたずねします。
私どもは、ぷらっとこうちで過去に不当に発言権を停止され、またこのたびも一方的に発言を削除され削除された理由についても満足な説明を受けておらず、到底納得できるものではありません。

つきましては、6月6日付けで貴殿にその削除取消しと削除理由について回答を求めましたが、6月9日付けでいただいた貴殿のご回答では、削除の決定を行ったぷらっとこうち運営会議に直接問合せるようにとのことでした。

しかしながら、ぷらっとこうち事務局報告においては、掲載日:2006/06/02付けで「過去に削除した内容を掲載したため、検討の結果削除しました。[654-14]、[654-15] 」と事務局が実行主体であるかのように掲載されています。

また県政情報課から私どもに6月1日に送られたメールでも、削除したことを事務局から通知されています。
ゆえに、私どもは発言の削除は事務局が実行したものと判断しています。

そこで以下の事実確認を請求いたします。 

1.貴殿は、「ぷらっとこうちは、高知県が運営を行っているのではない」との回答をされましたが、高知県が運営をしていないという事実確認を求めます。
高知県が運営主体でないという主張を証明するに相当な事実認定資料をもってご回答ください。

2. 発言の削除は誰が実行し、誰が削除権限を持っているのかも明らかにしてください。
なお県民に共通した情報公開のため、県民にもよくわかるように具体的なご説明を
お願いします。

ご回答は平成18年6月19日までに文書とメールにてお願い申し上げます。
この請求へ回答された文書の内容は、県民の誰もがその理由・根拠をわかる必要がありますので、「ぷらっとこうち」においても公開いたします。

 なお回答のない場合には、その事実を「ぷらっとこうち」やインターネット上でも公開していきたいと思っています。

なお、請求書正本と(控え)を送付させていただきましたが、そのうち(控え)につき受付印を押印のうえ同封の返信用封筒にて折り返し送付ください。
お手数ですが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]

by ziyuu3 | 2006-06-14 14:48 | 高知県の公共掲示板


<< 「ぷらっとこうち」はヒジョーに...      ぷらっとこうちを運営していない... >>